大阪市視覚障害者福祉協会

大視協ジャーナル

◆お知らせ◆

「資料を差し上げます」「後期医療制度の変更案内リーフレット」

10月から75歳以上の後期高齢者医療対象者の中で約2割の方が、窓口負担が1割から2割に変更されます。該当する方には9月中に被保険者証が交付されます。

窓口負担が2割になった方には、令和7年9月までの3年間、自己負担増加額をひと月あたり3千円までに抑える配慮措置がとられます。

該当者や変更内容詳細などがコンパクトに書かれた厚生労働省作成のリーフレット(墨字・点字併記)を希望者に送付します。

電話:06-6765-5600

メール:daishikyo‐sanryo@iris.ocn.ne.jp

三療協議会 奥田 伊佐男

 「点字日本」

 第609号 2022年9月1日発行

 発行:日本視覚障害者団体連合

 点字版(先着9名)

今月の目次へ  大視協ジャーナル一覧へ  トップページへ