大阪市視覚障害者福祉協会

大視協ジャーナル

◆時報◆

兵藤崇彦さん、パラ国際音楽コンクール優勝!

 去る5月29日(日)神戸文化ホールにて開催された「第1回パラ国際音楽コンクール」で本会会員の「兵藤 崇彦(ひょうどう たかひこ」さんが、見事優勝されました。

 「パラ国際音楽コンクール」とは「音楽を通して表現する障害者の無限の可能性と魅力を発信し、社会の中で生き生きと活躍する場を広げる時である」との思いから発足されました。

兵藤崇彦さんは、全国から応募した障害者アーティストのうち、予選を通過した23名で行われた本選で、ピアノソロ演奏で優勝されました。

兵藤崇彦さんプロフィール

 5歳より鈴木メソッドにてピアノを始め、高等科まで終了。2020年ワクワクピアノフェスティバルにて小原孝(おばら たかし)氏より好評を得る。2021年あおによし音楽コンクール一般ピアノ部門にて第1位。

 現在、大阪市内の会社に勤務しながら、日々の研鑽を積んでいる。杉野(すぎの)みゆき氏・福岡拓歩(ふくおか たくほ)氏、両先生に師事。9月18日に名古屋で開催される第2回PAMアーティストコンサートに出演予定。

今月の目次へ  大視協ジャーナル一覧へ  トップページへ