大阪市視覚障害者福祉協会

大視協ジャーナル

◆編集ノート◆

 今年の夏は6月18日の大阪北部地震に続き、広域な猛烈豪雨、台風21号等、自然の厳しさを痛感させられた年になりました。

 被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

 さて、年号の変更に伴い「平成」もあと数か月になってきました。年号が変わるタイミングについて、2019年(平成31年)4月30日に今上天皇が退位され、翌5月1日に皇太子様が新天皇に即位されることが発表されましたので、新しい年号は2019年5月1日からになるのでしょうね。

 年号の選定には「二文字」、「読みやすい」、「書きやすい」などいくつか条件があるそうです。

 また、年号が変わることで祝日が増えることが予想され、ゴールデンウィークは10連休になるかも? と話題になっています!

 新しい年号の発表、ゴールデンウィークや祝日がどうなるのか、楽しみながら待ちましょう!

 最後になりましたが、今年も多くの方々から原稿をいただきありがとうございました。来年も広報部員一同、皆様に楽しんで読んでいただける紙面づくりに努めますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 それでは、新しい年が皆様にとって幸多き一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

(西村登代子)

今月の目次へ  大視協ジャーナル一覧へ  トップページへ