大阪市視覚障害者福祉協会

大視協ジャーナル

◆事業案内◆

「船釣り体験のお誘い」

 江戸時代、大阪や江戸では、武士や町人による庶民文化として「船釣り」は発展し、船宿・屋形船なども釣りを含めた庶民文化として生み出されたものといえます。

 現代の屋形船で、船釣りの体験をしてみませんか? 海に出れば、江戸時代と同様に、ゆったりとした時間が流れ、自然と一体になる感覚を味わうことができます。

 「船釣り」を通して、健全な心身を養い、豊かな人格を育成し、仲間との相互親睦をはかることを目的としています。

日時:
5月26日(土)~27日(日)
26日(土)午前8時 市立社会福祉センター前集合
27日(日)午後6時ごろ 市立社会福祉センター前解散
行き先:
和歌山県和歌山市加太漁港周辺
宿泊:
あたらし屋旅館(一泊二食付き)
釣り船:
「三邦丸」(貸切船)
参加費:
会員  16,000円(付き添いも同額)
非会員 19,000円(付き添いも同額)
定員:

20名(付き添いを含む) 単独参加可

(募集に際し、船酔いされる方は対象外となりますので、ご注意ください。)

持ち物:
26日の昼食用お弁当。
クーラーボックスまたは、クーラーバッグの12L前後のもの。
雨具(カッパ上下・防水シューズ等)、帽子、日焼け止め、着替え、タオル、その他。
注:宿舎・船内での飲み物等は、各自でご用意ください。

※貸し竿は、視覚障がい者のみに、ご用意いたします。

 貸し竿の破損・紛失については、当事者の責任にてお願いします。

申し込み:
3月19日~23日午前中まで

行程

26日(土)
8時 市立社会福祉センター前集合、受付(クーラーボックスに、ネームタグを貼り付けます。)
8時30分 出発
11時 三邦丸事務所到着、乗船準備(11時30分まで、フリータイムです。)
11時30分 乗船場へ移動
12時 乗船
12時20分 出港(船釣り教室1)
16時30分 帰港
16時40分 宿舎到着
18時30分 夕食(夕食後は、早めにお休みください。)
27日(日)
4時30分 起床
5時15分 徒歩にて宿舎出発
5時30分 乗船
6時 出港(船釣り教室2)
12時 帰港
12時20分 送迎バスにて「ひいなの湯」へ
12時30分 入浴
13時15分~14時30分 昼食(ひいなの湯大阪屋)
14時30分 淡嶋神社参拝・散策・買い物等
15時30分 淡嶋神社駐車場出発
18時ごろ 市立社会福祉センター前帰着

今月の目次へ  大視協ジャーナル一覧へ  トップページへ