◆報告◆
「第52回近畿視覚障害者グランドソフトボール大会兼第14回全国障害者スポーツ大会グランドソフトボール競技近畿地区予選会の報告」

 

 5月25日は晴天に恵まれ、下福島運動場にて午前9時50分 「プレイボール!」の審判の掛け声でスタートしました。
 我ら大阪市チームは、第1試合は滋賀チームと対戦し、先に滋賀チームに点を 取られましたが、追い込んで3対3と同点まで追いついたのですが、逆転には 至らず、時間切れとなり、勝敗はジャンケンで決めることになりました。 4対6で大阪市チームは破れてしまいましたが、力のあるチームですので、 これからを楽しみにしたいと思いました。
 熱い炎天下の中、全国スポーツ大会の切符を手に入れるために、選手の皆さんは チーム一丸となって、頑張っておられました。選手の皆さま、お疲れ様でした。
 ☆大会の結果は、優勝・滋賀チーム、準優勝・奈良チーム、3位・兵庫チーム ・神戸チームでした。


 
 今月の目次へ   大視協ジャーナル一覧へ   トップページへ