大阪市視覚障害者福祉協会

事業予定

「『神戸港と神戸アイセンター・人と防災未来センター見学』のご案内」

 交通・弱視者対策事業の第3回交通バリアフリー講座として、神戸方面への1日ツアーを行います。

 午前中は貸切遊覧船による神戸港クルーズを通して神戸港の歴史や港の役割を学んでいただくとともに、午後からは2班に分かれて、神戸アイセンターでは、目に関するトータルな支援を行う全国初の施設として平成29年12月に設立された神戸アイセンターの機能と役割、そして人と防災未来センターでは地震災害への構えと生命の尊さなどを学んでいただきます。

 また、昼食は、神戸港中突堤ビル内のレストランで、神戸にふさわしい和風会席料理「神戸物語」を召し上がっていただき、帰路は浜福鶴(はまふくつる)酒造でお買い物をお楽しみいただきます。

 つきましては、多くの方々のご参加をお待ちしております。

 なお、この見学会の参加申し込みに際しては、見学会場の定員の都合により、第1班(神戸アイセンター見学)と第2班(人と防災未来センター見学)に分けて募集しますので、第1希望と第2希望をご指定ください。

 ただし、定員の都合により、ご希望にそえないこともありますのでご承知おきください。

日時:
11月7日(水) 午前8時20分市立社会福祉センター前集合、
8時30分出発、午後5時30分市立社会福祉センター前帰着予定(全行程貸切バスを利用)
場所:
第1班 神戸港と神戸アイセンター
第2班 神戸港と人と防災未来センター
参加費:
大視協会員1,800円  非会員2,100円
(ともに付き添いも同額)
※身体障がい者手帳をご持参ください。
定員:
各班40名(合計80名)
申し込み:
10月2日~9日

事業予定へ トップページ