大阪市視覚障害者福祉協会

事業予定

「『神戸アイセンターがスタート! 研究・医療、そして福祉へ~NEXT VISIONの挑戦~』のご案内」

 交通・弱視者対策事業の一環として「第4回ロービジョン講座」を開催します。ロービジョンの方はもとより、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

 昨年の12月1日に、細胞培養施設や理化学研究所の研究室、患者診療を担う病院部分と、視覚障がい者の日常生活支援が目的の「ロービジョンケア」施設まで総合的な対応を図る「神戸アイセンター」が、神戸市中央区のポートアイランドにオープンしました。

 今回は、公益社団法人NEXT VISION事務局長の山田千佳子(やまだ ちかこ)氏を講師にお迎えして、「研究・医療、そして福祉へ~NEXT VISIONの挑戦~」をテーマに講演していただきます。

☆講師の山田千佳子氏からのメッセージです。

 神戸アイセンターが掲げる理念の中に「常に変化しながら、視覚障害の方や目の病気で不安な方が安心できるユートピアを作りたいと思います。皆様のアイデアでどのようにも変化していける受け皿を作ります。」とありますが、この受け皿となるのがビジョンパークです。

 私たちは視覚障害・視覚障がい者に対する意識を変えるだけでなく、社会をも変えていきたい。そのためにビジョンパークが担う役割、私たちが目指すこと、○年後の目標をお話ししたいと思います。

<神戸アイセンター>

 「神戸アイセンター」は再生医療の研究施設(理化学研究所)、最先端の眼科医療施設(神戸アイセンター病院)、ロービジョンケアや視覚障害リハビリテーションにつなぐための情報提供施設(公益社団法人NEXT VISION)をひとつにした新しい試みです。

 そして、NEXT VISIONが運営するビジョンパークはこの神戸アイセンターの玄関口で皆様をお迎えし、必要な情報だけでなくワクワクすることをお届けします。

☆メッセージは以上です。

 ビジョンパークの中には、何があるのかな? ワクワクすることって何かな?

 楽しみながら皆様と一緒に講演を聞きませんか。

 多数のご参加お待ちしております。

日時:
3月10日(土) 午後1時30分受付 2時~4時
場所:
市立社会福祉センター 303・304号室
内容:
第1部:講演「研究・医療、そして福祉へ~NEXT VISIONの挑戦~」
講師:山田千佳子(やまだ ちかこ)氏
(公益社団法人NEXT VISION事務局長、理化学研究所 多細胞システム形成研究センタ- 網膜再生医療研究開発プロジェクト、社会福祉士・認定心理士・社会教育主事)
第2部:対談「ロービジョンケアの目指すところ」
山田千佳子氏と担当理事・堀 康次郎
参加費:
無料
定員:
60名
申し込み:
2月6日~13日

事業予定へ トップページ