大阪市視覚障害者福祉協会

事業予定

「補聴器体験相談会のご案内」

 視覚障がい者にとって、高齢化に伴う聴力低下は、一人歩きができなくなったり、コミュニケーションが難しくなったりするなど、生活全般にわたって、重大な支障をきたすことにもなりかねません。そんなとき、大きな力を発揮してくれるのが補聴器ではないでしょうか。

 しかし、ひと言で「聴力の低下」と言っても、個人差があったりして、本当に補聴器が必要なのかどうか悩んだりもします。

 そこで今回、高齢者対策事業の一環として、3月3日に開催されます「見えない・見えにくい方の展示会&盛り沢山の体験会」において、「補聴器体験相談会」を行うことになりました。

 近頃、ご自身の「聞こえ」に不安を感じている皆様、簡易聴力検査に基づく相談会ですので、この機会に、ぜひ、お気軽にご参加ください。

日時:
3月3日(土)
午前の部 10時受付 10時30分~12時
午後の部 1時受付 1時30分~3時30分
場所:
ホテルアウィーナ大阪 二上の間
相談員:
パナソニック補聴器株式会社
参加費:
無料
定員:
午前の部3名・午後の部4名
申し込み:
1月31日~2月6日

 ※お申し込みの際に、午前の部・午後の部どちらかご指定ください。(詳しい時間については、当日までに相談させていただきます。)

 ※2月2日に予定しておりました高齢者対策事業の『高齢視覚障がい者の施設づくりを考える講演とシンポジウム』につきましては、諸般の事情により延期させていただきます。

事業予定へ トップページ