大阪市視覚障害者福祉協会

事業予定

「成人学校第2講座『お作法体験』のご案内」

 お作法体験も今年で5回目を迎えました。例年は阿倍野市民学習センターで開講しておりましたが、今回は難波市民学習センターに場所を変更いたしました。お茶席の間取りが皆様に理解していただきやすいと思います。

 今回は、お客様の作法として、各自が扇子を使ってお茶席への入室の仕方から学んでいただこうと思っております。(扇子はこちらで用意いたします。)

入室後、お菓子やお茶のいただき方、お道具の扱い、お茶の点(た)て方、お釜の前でのお点前(てまえ)など、各々の希望に沿って学んでいきます。

 そして最後は、みんなで釜の煮えたぎる音、松風(まつかぜ)を聞きながら和やかな雰囲気でお茶とお菓子を味わっていただきます。

 なお、お点前を希望される方、正座が難しく補助いすが必要な方はお申し込み時にお伝えください。

日時:
9月12日(水) 午後1時40分集合  2時~4時
場所:
難波市民学習センター(OCAT(オーキャット)ビル)
4階 和室
(北エレベーターの4階で降りると、
右前方1時方向に入口があります。)
交通:
大阪メトロ 御堂筋線・四つ橋線・千日前線『なんば』駅下車
大阪シティーバス 『JR難波駅前』下車すぐ
講師:
坂本宗俊(さかもと そうしゅん)氏
(大阪市生涯学習インストラクター 裏千家 準教授)
参加費:
無料
持ち物:
白いソックス(茶席では白足袋を着用しますので、その代わりです。)
定員:
10名(付き添いの方は同席できません。)
申し込み:
7月20日~26日

事業予定へ トップページ