大阪市視覚障害者福祉協会

事業予定

「第2回交通バリアフリー講座 『交通バリアフリー比較体験コースとアクア琵琶、宇治平等院見学』のご案内」

 交通・弱視者対策事業の第2回交通バリアフリー講座として、今回は国土交通省が管理しているふたつの施設、交通バリアフリー比較体験コースと水のめぐみ館「アクア琵琶」、および宇治平等院をめぐる一日見学ツアーを行います。

 枚方市にあります交通バリアフリー比較体験コースでは、「道」がバリアフリーに配慮されているかいないかでどれだけ歩きにくいか歩きやすいかを比較体験していただき、大津市の南郷洗堰(なんごうあらいぜき)に隣接したアクア琵琶では、琵琶湖から淀川に至る水の流れがどのように管理されているのかを学ぶとともに、模型に触れたり大雨なども体験していただけます。

 世界遺産の宇治平等院では、平安の昔に思いを馳せ、ゆっくり見学していただいたり、おみやげを買ったりしていただきます。

 また、昼食は、平等院に移動して「喜撰茶屋」(きせんちゃや)で取っていただきます。

 なお、雨天の場合は「交通バリアフリー比較体験コース」の見学が出来ません。 その場合は交野市「大阪市立大学付属植物園」の見学に変更いたします。(雨具をご用意下さい。)

 つきましては、多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時:
11月20日(水) 午前8時50分
市立社会福祉センター前集合、9時出発、午後6時
市立社会福祉センター前帰着(予定)(全行程貸切バスを利用)
参加費:
大視協会員 1,500円(付き添いも同額)
非会員 2,000円(付き添いも同額)
※身体障がい者手帳をご持参ください。
定員:
46名
申し込み:
10月17日(木)~24日(木)

事業予定へ トップページ