大阪市視覚障害者福祉協会

事業予定

「成人学校第6講座『落語の文化とおもしろさを学ぶ』へのお誘い」

 これまで、成人学校の講座において、日本の伝統芸能である「能楽」や「文楽」を学んできました。

 今年度は、講師に露の新治(つゆの しんじ)師匠をお迎えして「落語の文化とおもしろさ」を楽しんでいただきます。

 露の新治師匠は、この道40数年のベテランで、2015年に、「新ちゃんのお笑い人権高座」の功績が認められ、第6回奈良人権文化選奨を受賞され、同年、「第10回露の新治寄席」の成果により、第70回文化庁芸術祭優秀賞を受賞されています。

 当日は、古典落語一席を含め、弟子の露の新幸(つゆの しんこう)さんとともに、落語の歴史や文化について語っていただきます。

 この機会に、ぜひ、大阪の伝統芸能に触れてみてください。皆さんのご参加を心よりお待ちしています。

日時:
平成31年1月16日(水) 午後1時受付
1時30分~3時30分
場所:
市立社会福祉センター 3階301号室
参加費:
無料
定員:
100名
申し込み:
11月20日~26日

事業予定へ トップページ