大阪市視覚障害者福祉協会

事業予定

「講演会『落語の歴史と文化を学ぶ』開催のご案内」

 今回は、講師に露の新治(つゆの しんじ)師匠を中心に、情報落語専門の定席である天満天神繁昌亭にて、「落語の歴史と文化」を学んでいただきます。

 露の新治師匠は、この道40年以上のベテランで、2015年に、「新ちゃんのお笑い人権高座」の功績が認められ、第6回奈良人権文化選奨を受賞され、同年、「第10回露の新治寄席」の成果により、第70回文化庁芸術祭優秀賞を受賞されています。

 当日は、古典落語を含め、落語の歴史や文化について語っていただきます。

 新年のひととき、ぜひ、大阪の伝統芸能に触れてみてください。多数の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時:
令和2年1月15日(水)
午前9時30分開場、10時開演、12時終演
会場:
天満天神繁昌亭
大阪市北区天神橋2-1-34
交通:
大阪メトロ谷町線・堺筋線『南森町』駅4B出口から徒歩3分
JR東西線『大阪天満宮』駅7号出口から徒歩3分
JR環状線『天満』駅から徒歩15分
出演:
露の新治(落語)
露の新幸(つゆの しんこう)(落語)
桂 りょうば(落語)
はやしや薫子(ゆきこ)(下座三味線)
定員:
216名(固定椅子)、30名(パイプ椅子、補助席)
参加費:
無料
申し込み:
11月18日(月)から、定員になり次第締め切りとさせていただきます。

※ 車いす、盲導犬をご使用の方は、申し込みの際にその旨お伝えください。

事業予定へ トップページ